本文へスキップ

広島観光タクシー、広島貸切タクシー、ハイヤーは広島 広島 観光タクシー BLUEBLUEにお任せ下さい!

広島観光タクシー、広島貸切タクシー、ハイヤー

広島 観光タクシー BLUEBLUEは、広島県 広島市から出発して、宮島、岩国、角島、長門、萩、津和野、出雲、松江などを観光案内している、広島観光タクシーです。

萩 東光寺

萩 東光寺
萩 東光寺
萩 東光寺
萩 東光寺
萩 東光寺
萩 東光寺
萩 東光寺
東光寺(とうこうじ)は、山口県萩市にある黄檗宗の寺院です。
山号は護国山。
本尊は釈迦如来。吉田照院誕生近くの萩市大字椿東字椎原にあり、
元禄4年(1691年)萩藩3代藩主毛利吉就が建立しました。
吉就は若くして黄檗宗に帰依して、
本山黄檗万福寺に範を求めて広壮な堂を建立しました。
萩出身の高僧・慧極道明禅師を開山に迎えました。吉就の死後、
ここを墓所とし毛利氏の菩提寺となりました。仙台藩伊達家の大年寺、
鳥取藩池田家の興禅寺と並んで黄檗宗三大叢林のひとつです。
中国の明時代の末から清時代の末にかけての黄檗伽藍様式。
伽藍の配置は龍の形を表したものと伝えられます。
元禄6年(1693年)頃建立の総門、
元禄7年(1694年)頃建立の鐘楼、
元禄11年(1698年)建立の大雄宝殿、
文化9年(1812年)建立の三門の4棟の建造物が
重要文化財に指定されています。

毛利氏廟所
萩藩主3代
(萩での藩主の代数は輝元を初代とせず、秀就を初代として数えている)
毛利吉就、5代吉元、7代重就、9代斉房、
11代斉元の奇数代の藩主の5基と、
それぞれの夫人の合計10基の他、側室など近親者20余基があります。
また、重臣諸家の献上した石灯籠500基が並んでいます。
国の史跡に指定されています。
なお初代秀就と偶数代の藩主は萩市の大照院に廟所があります。
広島 観光タクシー BLUEBLUEは、
8月15日の送り火の時をオススメしております。




バナースペース

広島 観光タクシー
BLUEBLUE


TEL 090-5694-5753